忍者ブログ
no calorie! no life!
[1161] [1160] [1159] [1158] [1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152] [1151
Posted by - 2020.06.07,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by たも - 2016.12.12,Mon
 


MOSSの野藤さんのご厚意により、来札ついでにアルペンボードの試乗をさせていただきました。

いつもなら、4月の腐れ雪でしか試乗出来ないのに、良いコンディションで試せるのはまたとないチャンス。

MOSS
SR85
SR63

MOSS SNOWSTICK
APPT

この3本を6時間かけてじっくり試乗。
通常の試乗会なら2本も乗れれば良い方だけど、SRの方はそれぞれ2時間位は乗ってたかな。
MOSSのアルペンって全然イメージ無かったんだけど、これは良い板だわ。
SRはどちらのサイズも、1サイズ短い操作感で旋回性能が抜群に良い。
85はノーズのロッカーが非常に良い仕事をしてるんだな。という印象。
ノーズでスッと曲がったら、出口に向けて滑らかな滑走感。
踏み加減、立て加減で縦にも横にも自由に走らせられる。
これで13.5万なら十分お買い得だと思う。

63の方も1サイズ短い操作感で、乗ったこと無いけど158ってこんな感じ?みたいな。
エキップ163やフルカーブ163よりもはるかにクイックに曲がってくれる。
体が遅れないようにリズムとって反していくと延々とショートターンが出来る。
フリーランには向かないと思うけど、競技なら良い相棒になるだろーね。

APPTは意外と軽快で普通のアルペンボードだった。
まぁ、234ミリというウエストの太さを気にしない人なら。ということだけど。
パウダーで浮くための柔らかさやウエストの太さは、マイナスポイントになることは全く無くて軽快にカービングを繋いで行ける。こーいう板も、1本あってもいーかもねー。

日曜、テイネあたりは激パウ確定。
これが無ければ絶対行ったところではあったけど、ハイシーズン試乗会もなかなか味わえない貴重な機会。
行って良かったなー。


PR
フリーエリア
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
photo
最新CM
[01/30 スーパーコピー]
[01/23 偽物時計]
[01/07 ロレックス激安]
[01/06 ルイヴィトン偽物]
[11/28 スーパーコピーブランド専門店]
プロフィール
HN:
たも
性別:
男性
趣味:
運転
バーコード
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]